住まい風水で取り入れることとは?【家族編】

風水の活用 家族との関わり

自分が住んでいる住居に風水を取り入れるご家庭が普通になってきています。

筆者は風水に携わって30年を超え、今インテリアコーディネーターや整理収納アドバイザーの立場からご相談者様にアドバイスさせていただいています。

その中で今現在に至るまでご相談がある内容をご紹介しながら、解決アドバイスをしているお話をお伝えします。

風水のご相談の中でよく寄せられている「家族」関係を中心にテーマを挙げていきますので、悩みのお役立ちが出来たら嬉しいです。

それでは早速お話を進めていきましょう♬

なぜ住まいに風水が必要なのか

インターネットを開けば、さまざまな職種の方々が「風水」に関連した情報を出している中、住まいでの風水の取り入れ方がたくさん掲載されています。

ご相談者様はたいていインターネットで検索し試行錯誤しながら、住まいに風水を取り入れる試みを持ってらっしゃいます。

その中でご相談者様が悩まれている内容について、筆者自身の考えも入れながらお話ししていきます。

風水は占いor学問

風水は占いか学問か

住まいの風水でご相談いただく内容の多くは、「どんなものを置いたら(取り入れたら)運気が良くなりますか?」です。

筆者の考え方から先に述べさせていただくと、風水は 学問 であると思っています。

占い要素が強いイメージがある「風水」ですが、この漢字の通り、

住まいに風通しを良くする

このために実際風水関連のものを置いたり飾ったりして、生活しやすくすることだと筆者は考えています。

いかにして住みやすく、居心地の良い空間をつくっていくか。。。。。
これが風水を住まいに取り入れていく要素ですね。

運気が上がるかどうかは、居心地良く家族で暮らしていくことがメインテーマであり、幸せになっていくキーポイントだと思っています。

特にご相談いただく中で、【家族】での悩みの解消として風水を取り入れたいとおっしゃる方が多いので、そこを踏まえながらお話を進めていきます。

住まいに風水を取り入れる長所

風水活用の長所

風水を取り入れることによって、そのご家庭が良くなっていくのかを考えています。

風水の商品は最小限にしてあまり置かないのが、筆者のリズラボ風思考ではあります。
その商品自体には運気としての意味合いがあまり無いからだという考えでもあるのです。

限定した風水の商品を置いたり飾ったりすることで、ご家族が幸せな気分になったらOKなのです。
その気分が自然と良運につながっていきますよ♪

取り入れた事例としては、
①カーテンの色を変更(アイボリー→モスグリーン)
②風水 鬼門羅盤を飾る(金色の盤が良い:玄関または寝室)
③昇り龍の絵画を北方向に飾る
④玄関・リビング・ダイニング・トイレにはあまりものを置かない
⑤玄関には必要な靴の数だけにする
・・・などがあります。

カーテンの色

カーテンの色を心理カラーに合わせて変更していくと、人間は視覚からメンタルへとつながっているので、メンタルアップとして活用するとベストです。

風水の羅針盤・龍の絵画

また風水商品として鬼門羅盤や昇り龍の絵などは、通信販売とかで購入するのはお勧めしません。
出来れば、風水の商品やパワーストーンを扱っている卸問屋さんで風水の説明がキチンとしていただける場所が良いです。

風水は主として「氣の流れ」が大事なので、良方位にそういう商品を飾ったりすることで波動を良くしていくと家族運がアップします。

※ちなみに筆者の場合は、広島にあるパワーストーン専門の卸問屋に知人を通して風水の商品やパワーストーンをお願いしています。

玄関・リビング・ダイニング・トイレにあまりものを置かない

家の出入り口や家族が集まり、良く利用する場所は煩雑になっているよりも、ものが必要なもの以上は置かず、スッキリ感があった方が「風通しが良い」住まいになります。

片づける、というよりは、最初から整理整頓せずとも必要数以上は置かない方向性の方が、風水環境としてはオススメです。

この事例での
ご相談者様から 風水を取り入れて良かったとおっしゃっていただける内容としては、

○家族との団らんが増えた
○夫(妻)との旅行が多くなった
○健康になってきた
○掃除しやすくなった
○子どもが帰省してくれるようになった
・・・などがあります。

家族の幸せと感じることが一番!
気軽に風水を住まいに取り入れていきましょう。

住まいに風水を取り入れる短所

風水活用の短所

ご相談者様の多くでアドバイスを望まれる内容の一つとして、「金運をアップする風水グッズを教えてほしい」というのがあります。

筆者も風水の金運グッズはたくさん試してみましたが、短期的には効果があるのですが、長い目でみる幸せ効果は長続きしませんでした。。。(汗)

また人によっては玄関・リビングなど、ところ狭しと風水グッズに置かれているご家庭も多く目にしてきました。

実は風水の効果は、ズバリ自然体で遅効性です。

家族や人間関係などが良好になってくれば、おのずと金運も安定したりするものです。
これは本当です。

いきなり億単位のお金が稼げる、、、などは無いですが、先章「住まいに風水を取り入れる長所」でご紹介した内容を取り入れていくと、生活していくには困らない程度の安定した金銭面は手に入れることは可能です。

どうしても「運気を上げたい!」と思うあまり、結構風水グッズを買い込むのはお勧めしません。

これが風水を取り入れるときの短所かな、、、と筆者は思っています。

住まいに取り入れる風水の目的を達成するためには

「風水」と思い浮かんだ時、必ず「原因」があり「目的」があると思います。

特に「目的」があって、風水を住まいに、生活に、いろいろな場面に取り入れていこうと思っているはず。

この「目的」を達成するためにはどうすればいいか。
それでは考えていきましょう。

風水を取り入れたら習慣化する

風水活用 日常生活での習慣化

風水アドバイスをする中でご相談者様にお願いしていることは、

アドバイス通りに実行して習慣にすること

ご相談内容に対してアドバイスしている間は、ご相談者様は真剣に聞いていただいているのですが、しばらく日にちが経つとまた似たようなもしくは同じような内容のご相談の問い合わせをいただきます。

例えば、「玄関に靴を家族に必要な数だけ出すようにしてください」とアドバイスしているけれども、数日経ったらご相談いただく以前の煩雑した状態になっている、、、という感じです。

風水グッズを取り入れるのは即行動されるのですが、ご本人や家族自身が整理整頓など物事の実践をされるのは時間も日にちもかかります。

習慣化って身につくまでロングラン(汗)

それでもやり遂げてほしいですね。

風水の商品はあくまでもモノであり、それだけでは良い運へと運んでくれません。。。
アナタの日々の実践があってこその風水を取り入れている価値があるというもの。

ご相談者様の頑張る姿と報告に、いつも応援している筆者です♫

取り入れる風水は一つずつにする

風水活用 ステップアップ

筆者のアドバイスは、数多くお伝えしていますが、段階ごとのくくりにしています。

風水アドバイスの一つである整理整頓や整理収納そして家族とのコニュニケーションなどは、一朝一夕には日々の達成はできないです。

アドバイスしていく中で、ご相談者様が実践して効果を得たい項目に優先順位をつけてもらっています。

絶対先に叶えたい「目的」があるはずだからです。

そんな感じで、順位ごとに一つずつクリアしていけばおのずと達成度が上がっていきます。

筆者も風水を取り入れて実践していますが、ふだんフルタイム勤務で休みが限られているため、仕事がある日バージョンと休みバージョンと分けています。

仕事がある日や人に会う日などは、人間関係など潤滑にするためご先祖様や神様に手を合わせたり、片付けを最小限にしたりしています。
休みの日は朝整理整頓や掃除をガッツリ行い、断捨離行動しています。

住まいの風通しを良くする

休みの日はしっかり住まいの中をリセットしています。

住まいと家族と風水

筆者が風水を取り入れているそもそもの目的は、「家族が幸せになること」。

「家族」の存在は、人生の大きな支えにもなるからです。
筆者同様、その「家族」の人間関係を安定させていくために風水を取り入れている方はとても多いですね。

住まいの主役は家族、風水は脇役

風水活用 家族との幸せ

筆者の場合をいいますと、金運アップのために、いろいろな神社を参拝したりパワーストーンのブレスを作ったりしていましたが、ふと、人生そこではないなぁ。。。と感じるようになりました。

家族がやっぱり一番大事だ!
・・・と心底思うようになりまして。

パワーストーンも「愛」の意味があるストーンを入れたり、北の方位に龍の絵画、不動明王様像(高さ20㎝くらいの超ミニサイズ)を置いて手を合わせたり。。。金運も含めて家族運気をメインに考えるようにしました。

すると。。。。。。

家族とケンカもしますが、楽しくコミュニケーションを取ることで暮らしやすくなり、お金もそれなりに困らなくなりました。

誤解しないでいただきたいのですが、金銭面はすごくお金を稼いでいるわけではないんです。

ただ、普通に会社勤務で仕事を頑張り、ブログで読者様にお届けしたいと投稿して、家族を中心に日常生活を過ごしている、フツウの毎日があるのが嬉しいのです。

風水の実践が日常生活に溶け込んでいる感じです。

日常生活の幸せにエッセンスとして風水がある
そういう立ち位置で風水に関わっていただけると運気アップしていくと思います。

住まい風水は家族の幸せ度アップ

住まいの風水は家族の幸せ度アップ

風水アドバイスでご相談者様がわりと進んで実践していただいていることがあります。

それは、自分も含めて家族の賞状を家族が見える場所に飾ること。

賞状は、東方向に向くように飾るとベストです。
東方向は気運を上げる方位で、家族の賞状は家族運をあげる風水品の一つです。

筆者の場合、家を建てる時ダイニングスペースの壁に賞状を飾る予定だったので広くスペースを取りました。

今、家族みんなの賞状が飾っています。
子どもたちの武道で有段になってからの免状が主ですけど。

長女は弓道初段
次女は剣道初段
長男は珠算準二段と柔道初段
次男は漢字検定の合格証
他には検定や部活の大会で上位で賞状があるもの

ふだんは話題すら上りませんけど、結婚した次女が自分の子どもに「剣道、頑張ったんよー」と話す時があるんですよ〜♫

こうして世代を超えて話題になります。

特に子どもは功績を誉める意味で賞状をこうして見えるところに飾ってあげるととても喜んでくれます。
頑張った証であり、素晴らしい成績だからです。

小さなお子さんの場合は、絵を飾ってあげてもいいですし、夫(妻)の継続勤務表彰の賞状を飾ってもいいですしね!

あまりこういったものを飾っていない方でしたら、是非飾ってあげてください。

こんな感じで住まいの風水は、身近な物でも充分幸せ度アップできるんです♫
風水グッズよりも高効果ですよ。

まとめ 家族との関わりで住まい風水は効果が上がる

風水の住まいでの活用は、多方面に渡ります。

ご相談者様は、最初はインテリアや間取りでのご相談をいただいていますが、真のお悩みはお金や人間関係であることが多いです。

特に家族の関わりや現況に悩まれ、深刻な内容であることも少なくありません。

お金で悩みがあるとしても、行き着くところは家族間が問題だったりします。
そこを解決に導くために「風水」の特徴を活かして「風水」をベースにして、ご相談者様ご自身の力で幸せの底上げをしていただくようにアドバイスをしています。

吉の方位などの考え方はとても大切で、吉方位で家族とのコミュニケーションを取り、人生の基礎を築いていけると風水の活用での良効果はアップします。

ゆっくりめの効果ですが、「いつの間にか幸せになってるな〜♬」という気持ちになってほしいと願って筆者は風水アドバイスを行なっています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

風水インテリアの活かし方

藤井 菊恵

藤井 菊恵

リズラボ®️
Life Interior Styling Lab
ふじい きくえ
  
▷子ども4人、現在孫2人 

▷個人の生活習慣クセに合わせた住まいコーディネート
▷発達障害子育ての空間インテリアアドバイス 

▷習慣☆風水インテリア 

▷テーマ
☆自分に合わせた終活での断捨離方法
☆自分のクセを活かした住まいアドバイス
☆住まいにパワーストーンを取り入れる


▷発達・身体障害の末息子が2021年春から高校生^_^ 

▷建築業界 のべ16年目突入 

▷インテリアコーディネーター
 キッチンスペシャリスト
 整理収納アドバイザー1級
 発達障害子育てインテリアアドバイザー

FOLLOW

関連記事