快適インテリア思考

子ども部屋で腰の疲れが軽くなるオススメ椅子の解説

インテリアコーディネーターの資格を活かして、インテリアコーデだけでなく、発達障害・身体障害を持つ次男の育児経験による、お片づけ苦手を活かした整理術カウンセリングを行なっています。

また風水インテリアのルーティン化するアドバイスもお伝えしています。

今回は子ども部屋で使用する椅子のお話です。

子どもが使う椅子は成長とともに伸長できるものであることは当たり前ですが、リズラボとしては「座っていて疲れにくい」椅子が楽に勉強や読書などを中心に過ごしやすいと考えています。

子どもの場合は、特に体に疲れがあると集中力が欠けてしまい、本来やるべき勉強がおろそかになりかねません。

そこでリズラボがご提案するオススメの椅子をお伝えしていきます。


ハーマンミラー アーロンチェア

筆者はインテリアコーディネーターの仕事の依頼で、子ども部屋の椅子のご相談を受けたことがあります。

色々なご提案の中で人気があったのは、ハーマンミラーの椅子です。

ハーマンミラーは、アメリカ・ミシガン州で100年以上の歴史がある家具製造メーカーです。

人間の骨格という骨格を知り尽くしているからこそのデザインであり、エコ素材にも注目して重装感があるわりには動きやすい家具です。

購入価格は10万円以上〜と高額ですが、お値段なりのとても良い座り心地^_^
ご相談いただいたお客様の後日談ですが、とてもお気に入りになってくださって、今でも長年愛用されていらっしゃいます。

ハーマンミラー公式サイト

【正規品】 Herman Miller (ハーマンミラー) アーロンチェア オフィスチェア B(ミディアム)サイズ グラファイト(ブラック) BBキャスター 12年保証 AER1B23DWALPG1G1G1BBBK23103

このメーカーを購入される方の特徴は、とにかく長年愛用され、修理しながら使い続けていること!

そして高額の割にはリピーターが多く、次の椅子もこのメーカーを買い替える方が多いですね。
一度買ったら一生ものくらいの椅子です(^ ^)

そして家具と一緒にそろえて、部屋の雰囲気に合わせられるという利点があります。

ちなみに同社で買替えたりする場合は、旧アローンチェアはハーマンミラー社の方で引き取りをしてくださるようですし、不要になれば他社の買取業者に問い合わせてみるのが良いでしょう。

筆者は仕事上座った経験がありますが、そりゃもう座った感覚がめちゃ良いです!!
背にもたれても腰が痛くならないし、机で長時間書き物をしてもホントに疲れにくいです。

※お子さんが小学生低学年で、座った状態で足が床についてない場合はフットレストを準備されることをお勧めします。
楽天市場(フットレスト)

AKレーシング WOLFシリーズ

ゲームの実況動画YouTubeで有名な女優 本田翼さんがモデルを務めているのでも有名で、もともと社名の通り、レーシングシートを製造しているメーカーです。

AKレーシング公式サイト

ゲーム好きな方達が選ぶゲーミングチェアとしてもよく挙げられている椅子で、長時間ゲームゲーム操作に熱中していても疲れにくい!として評価されています。

実際、モデルをしている本田翼さんは「疲れないからゲームを止められない!」と言われていますしね。

さて、こちらの椅子は中学生以上のお子さん向けだと筆者はオススメします。
最近のインテリア相談でもご提案しています。

なぜなら成長過程真っ只中でもあり骨格も伸びていく中で、部活もあり勉強量が増えていく学年になり、勉強時間が必然的に増えていくからです。

勉強する、という行為は結構疲れるもので、机について座って勉強するための集中力の長さが重大なポイントになります。

ゲーム操作をするのに疲れない・・・ということは、長時間勉強していても疲れにくい
そういう解釈にもなろうかと思います。

座ってみると、背中を包み込むような体感があり、背骨や腰骨に当たった感じがせず、体を反ったとしても腰に負担がかかりにくい構造になっています。

そして座面にも負担がそうかかった感じがせず、2時間座ってもお尻が痛くなりにくいし、クッション性はめちゃめちゃ良いですよ〜^_^

お値段もちょっと高めな4万〜5万円台。

アマゾンなどで購入可能です。

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-GREY 灰

デュオレスト LEADERS DRシリーズ

ドイツの椅子メーカーでして、人間工学に基づく背中や腰の負担を最小限にする椅子を考えています。

大学を卒業し、社会人になって入社した会社が清掃部門で、清掃器具などをドイツ製などを試験的に取り入れたことがあります。

なぜかと言いますと、ドイツメーカーは人間の動きや考え方をよく研究しており、清掃器具においても疲れにくい高さや握り方を計算されていたので使いやすかったことを覚えています。

この椅子も人間の座った時の姿勢や腰の位置などを計算されて創られているもので、いかにして「背骨や腰に負担がかからない状態で人間が生活できるか」を追究している家具です。

実際、筆者が仕事上で経験がありますが、首をしっかり支える構造で背中が背もたれにフィットされる感覚がありました。

腰痛持ちの筆者は、首や肩こりによく悩まされるのですが、長時間机についていても疲れにくかった覚えがあります。

現代のお子さんは、肩こりがひどい・首が疲れて片頭痛がするなど低い年代でも症状を訴える時代になっています。

そういう悩みを解消するのに、この椅子はピッタリではないかと筆者は思います。

価格はAmazonで4万円台になります。

デュオレスト オフィスチェア ブラック 可動肘 メッシュ地 可動ヘッドレスト 腰痛対策 姿勢サポート DR-7501SP 1ABK1

 

●子ども部屋にインテリアでオススメポイントを書いていますので、こちらも一緒にご覧ください。
子ども部屋のインテリアでのオススメポイントとは

 

ABOUT ME
藤井 菊恵
リズラボLife Interior Styling Lab    ▷子ども4人、現在孫2人  ▷発達障害子育ての空間インテリアアドバイス  ▷習慣☆風水インテリア  ▷テーマ☆個性的な子どもの整理生活力  ▷発達・身体障害の末息子が2021年春から高校生^_^  ▷建築業界 のべ16年目突入  ▷インテリアコーディネーター  キッチンスペシャリスト  整理収納アドバイザー1級  発達障害子育てインテリアアドバイザー