パワーストーン

パワーストーンを身につけて良かった体験談

インテリアコーディネーターの資格を活かして、インテリアコーデだけでなく、発達障害・身体障害を持つ次男の育児経験による、お片づけ苦手を活かした整理術カウンセリングを行なっています。

また風水インテリアのルーティン化するアドバイスもお伝えしています。

今回はパワーストーンを身につけたことで効果があった体験談のお話です。

あなたがふだん身につけているパワーストーンで何か良いことがありますか?

過去のあなた
現況のあなた
未来のあなた

「あなた」という一人の存在に後押しをしてくれているツールの一つが「パワーストーン」。

そのツールであなたは幸せの効果を味わっていますか?

筆者は、今存分味わっていますよ〜、レベルアップしながら一つずつ、一つずつ、一つずつ。
自然に実感している最中です♫

それでは、この楽しい筆者の体験談を色々とお話しさせていただきますね!

パワーストーンの幸せになれる選び方についての記事はこちらでご紹介しています。

あなたに合うパワーストーンの選び方とは?〜生年月日編〜

パワーストーンは打ち出の小槌のような存在だと勘違い

今の時代、どんな年代でもパワーストーンのブレスレットを見かけるようになりましたね。

筆者も数年前パワーストーンに出会い、失敗を繰り返して良縁を得て今があります。
その頃の失敗談です。

パワーストーンにハマりすぎると危ない

数年前に仕事でパワーストーンに出会った頃は、ショップに行ったり占いをされている方のアドバイスだったりして、見るもの聞くもの全てがとても新鮮で楽しかったですね。

インターネットで「石」の意味を調べたり、アドバイスいただいた方の自分の運勢を元にパワーストーンを選んだりして、色々なブレスレットを作ってもらっては購入していました。

女性は占いにハマると言われていますが、当時のその頃、筆者は占いもパワーストーンもどちらも完全にハマっていました。

腕に2連・3連パワーストーンを身につけるようになり、特に「金運」「仕事運」に関係がある石があるという情報を聞きつけると買いに行ったりすることもありましたね。。。汗

パワーストーンを休めるためのクリスタルの細石(さざれいし)をも、ショップなどで見に行ってもう即買い。

もう歯止めが効きにくい状況したよね。

生年月日はもちろんでしたが、「石」のストーンメッセージだけでパワーストーンを選び、筆者に合わせたものではなかったので、現実から未来・目標などが叶わなければ、他のものにコロコロ変えていく。。。

だんだん「お金をかけているのに叶わないってなぜ???」と思うようになりました。

でも現実、叶うことなんてありませんでした。
そういうやり方で身につけているから、夢が叶うわけがない。。。というのはだいぶ後になって気がつくのですが。

ホントに。。。
自分に対して、困ったヤツでしたよ〜汗

周りが見えず、何が正しくて何が合わないのかすら分からなくなっていました。

カウンセリングも合わせてハマる方法を間違えると、間違った方向にいってしまいます。
本来身に付けなければならないストーンを選んでおらず、身につけ損になりかねないからです。

パワーストーンは高価なものが叶う「石」とは限らない

物品や食事など、高価なものは品が良く食べるものが美味しいとよく聞きます。

でも最近ではお買い求めやすい価格ながらクオリティが高く、高級感のある品が増えてきました。

筆者は、実はパワーストーンが安く購入出来ることを知りませんでした汗

金運=ゴールドルチル、シトリン
仕事運=ルビー
稼ぐ、仕事が入ってくる=テラヘルツ
注)テラヘルツは血行が良くなり冷え性が治りやすくなると言われていますが、血行が良くなれば波動そのものが良くなり人間関係で良いご縁をひきよせる
、、、etc.

こちらは専門販売ショップで購入すると、数万円〜数十万円くらいするのが普通です。
正直、上限がありません。

それでも良いストーンを買うために、夢を叶えるために、運勢カウンセリングによく受けていた時期がありました。

結構高価な品を購入していましたが、ある日知人がパワーストーンを販売・ハンドメイドするショップを立ち上げ、筆者に声をかけていただいてから考えが180度変わりました。

そこで初めて知ったのです。
クオリティが高く自分に合わせたオーダーメイドのパワーストーンでありながら、お手頃価格で購入できることを。

なぜクオリティの高いのにお手頃価格なのか?

それは、知人がストーンの卸屋さんから直接仕入れているから。

そして知人は一つのストーンでのハンドメイドにせず、お客様をカウンセリングに合わせたオリジナルの組み合わせで販売しているから、価格を抑えめに出来るようなのです。

もともとどんなパワーストーンでもお手頃価格になるように設定していて、徹底したカウンセリングを行なっているから、夢を叶える近道になっています。

今自分にないものをパワーストーンに求めると未来が曇る

筆者の最大の過ちというか勘違いをしていたのは、

パワーストーンを身につけていたらおのずと願いが叶う

、、、と心底信じていたこと❗️

これは他力本願に他ならないのですが、まぁ当時は信じきっていましたね〜(苦笑)

●毎日パワーストーンに向かって「ありがとうございます」「お金持ちになる」をつぶやく
●「お金がジャンジャン入ってくる」妄想をする
●「東京・大阪で毎月2回ずつ講座を開く」妄想をする

、、、など、当時の自分では叶えるまで時間がかかりすぎるし難しい現状があるにもかかわらず、抜群の金運・仕事運に効くと云われるパワーストーンを購入し、バッチリどこへ行っても身につけていました。

神社巡りも神社でお祓いもたくさんし、東京や関西、福岡そして地元山口でもパワースポットによく出かけていましたしね。

結構のめり込んでいたと思います。

さまざまな方からアドバイスをいただき、実直に行いましたけど、費用対効果は正直ありませんでした(大汗)

パワーストーンの運勢に振り回されている自分がいて、本来望む筆者の夢が「お金」「仕事」しか見えなくなってしまったのです。

いつも仕事や色々な講座の勉強で明け暮れ、自宅を不在がちな筆者に、ある日夫からこう言われました。

「仕事とかでいないのは仕方ないけどさ、
 お前が母親であり家族の太陽みたいな存在じゃないと、家族は他人だよね」

筆者が、家族との会話が消えて笑顔が無く、「今週も忙しい」とか家にいてもケータイで誰かに電話しているのが日常的になっていたからだと思います。

その時にハッと気付かされました。
「家族」というかけがえのない大切な存在をないがしろにしていたなと。

誰しも「お金」と「仕事」は大事で、特に「お金」はたくさんあれば越したことがありませんが、望み叶えたい夢の本来の目標はそれよりも大切なことがあるはずです。

筆者であれば、一番大切なことは

○家族が幸せであること
○夫婦仲良く過ごせること
○ブログを収益化すること

この3項目ですね。

そこに改めて気づいてから、今までのパワーストーンを身につけるのを全てやめました。

そして良いタイミングで知人がハンドメイドショップを立ち上げ声をかけてくれたのを機に、筆者自身が今・未来は何なのかを考えカウンセリングを受けるようにして、新たにストーンを選んで組み合わせていただきました。

それから1年以上経ちましたが、どんどん効果が出ています。

自分とはかけ離れた内容でなく、直近〜10年後にかけての未来で飛躍したいストーンを選んだからだと思います。

個性心理カウンセリングを受けて未来像が大きく変わる

パワーストーンを選び組み合わせる上で、自分自身の未来を知ることは大いにプラスになります。

そのためには、個性としてねか自分の過去・現在・未来を詳細に知り、自分の考えに合わせていくことが大事です。

九星気学でも四柱推命でも分からなかった筆者の本当の未来

30年以上前に韓国風水、のちに九星気学を学び、自分なりの風水をインテリアや整理収納に活かし、パワーストーンにも当てはめていこうと考えていました。

でも自分自身に置き換えると、これは客観的な見方になります。
なぜなら自分に即した内容にしようと思ったら、なりたい自分はもっと現実的でモチベーションを上げて行動出来ることが基本だからです。

四柱推命でも自分の未来像がわかりやすいのですが、段階的に5年後、10年後、節目の年などのリアルな未来の具現化を知りたいと筆者は思ったので、ある個性心理学のカウンセリングを受ける機会を得ることが出来ました。

心理学面からなので診断結果は賛否両論ありますが、少なくとも筆者は良い点・注意点があってなかなかベストな内容でした。

筆者の場合、九星気学も四柱推命も
●芸術肌のため会社員は向かない
●経営者になった方がお金がたくさん得られる
●講師業をした方がいい
●◯年後から爆上がりする運勢
、、、という内容でした。
これはどの占いの方やカウンセラーの方も共通で、筆者自身現況その通りに生きてきていないので当てはまらないのです。

それがある個性心理学のカウンセリングは、上記とはかなり違う内容でした。
次の章で詳しく述べますが、生年月日だけでなく産まれた時間や両親の生年月日そして産まれた場所で運勢が違ってきて、このカウンセリングはそこを詳しく解説してくださいました。

たしかに四柱推命でも生年月日と産まれた時間で運勢を割り出されますが、両親や産まれた場所も関連して診断する方に筆者はお会いしたことがありません。

両親が影響し、さまざまな環境を経て今の私が形作られていることが良く分かる診断で、とても納得がいくものでした。

スピリチュアル的な要素は全くなく、数理的な割合(生年月日+産まれた時間+両親の生年月日)と方位での吉凶で、性格性や関係性が割り出されていくので、現実的でなかなか面白く、どう生きて良いかがわかりやすい内容です。

やはり自分に沿えるようのは、自己分析であり、自己心理。
自己の内面ですよね。

だから九星気学でも四柱推命でも応えられない部分があるのかな、と思います。

 

生年月日でも産まれた時間で運命が変わる

個性心理学のカウンセラーの方から
「生年月日は同じな人は多いけれど、産まれた時間が同じな人は少ないし、秒単位になればもっと絞られます。
だから産まれた時間は、その人の人生が始まるセレモニーで、運勢が始まる扉なのです。」とお聞きしました。

例えば双子は、全く同じ時間に同時に産まれるわけではなく、数秒か数分違いで産まれてきます。
生年月日は同じだからといって運勢が同じ道をたどるわけではありません。

それと同じ意味合いではないかと筆者は思います。

誕生日が同じだったら同じ運勢を同じようにたどるなんてことはあり得ません。

産まれた環境や産まれる時の自分の両親、産まれた場所や育った場所など、それぞれ違うことがたくさんあります。

産まれた時間で運命が始まり運勢が動き出しますが、産まれた時間の運勢が思うような結果でなかったとしても現在の運勢・未来の運勢は自分の力で変えていけるので、パワーストーンを選ぶ時の基盤として考えたらよろしいかと思います。

筆者が身につけているパワーストーンの体験談

現在、筆者が身につけているパワーストーンは効果が出ていることは前章でお伝えしましたね。

効果が出てくると、「身につけている」というだけでワクワク感が出てくるものです。
筆者が得てきたパワーストーンの魅力と効き目をお話ししていきます。

スピリチュアルカウンセラーとのラッキーな出会い

人との出会いは、人生をも変える
誰と組むか、誰と出会うか
この「誰」が大事な存在なのです。

筆者もそうでした。
パワーストーンの効き目が良くなったのは、良いご縁の出会いがきっかけです。

さかのぼれば4年前。
知人の紹介で女性経営者様とご縁をいただいてから、パワーストーンをはじめ個人心理学を元にしたスピリチュアルカウンセリングを専門にしてハンドメイドショップを開いている方に巡り会いました。

その方はスピリチュアル的な要素はあるものの、すべて現実に基づき、数字などで分かりやすい解説を交えたカウンセリングをしていただいて今に至ります。

パワーストーンを選ぶ時や個性心理学での洞察アドバイスは、生年月日を基本にしながら運命カラーや運命年・運命月期などで割り出した内容なのでかなりの確率で筆者の本質がわかり、ふだんの生活や仕事に役立っています。

筆者を見てくれているようで深掘りしていなかった以前のアドバイスとは違い、しっかり筆者と向き合っていただけているアドバイスは自分の本当の内面が分かって良かったです。

おかげさまでその方に会う前の未来像とその方のアドバイスからの未来像とは、ガラッと変わり、より現実でよりやりたいことが具体的になってきましたね。

やはり具体的な目標と夢が叶える道すじが本当に早い。

それをしっかりレクチャーしていただけるカウンセラーに出会えたことがラッキーだと今もいつも感謝しています。

パワーストーンで絶大な効果を得るためには

筆者が思うに、インターネットや他の情報などに惑わされることなく、自分に素直に今の自分に合わせたパワーストーンが自分の夢に早く近づくことが出来ますね。

そうです。
今の自分に合わせること。

自分の人生を安定させることが先決です。
そうすれば、パワーストーンでの効果を得ること絶大です。

幸せだなぁ〜
ゆっくり本が読めるな〜
○○さんに会うからワクワクするな〜

こういう気持ちが落ち着き、楽しめることが大事なのです。

地味で身近なワクワク感がなければ、さらに前へ一歩のワクワク感を味わうことが出来ないのです。

人生暗い顔で根暗だと、最強のパワーストーンを身につけたって叶うわけがありません。

まずは自分が幸せを感じましょう。
小さな幸せ
小さな感謝を重ねて、地味に明るく生きていきましょう。

パワーストーンは所詮「石」「鉱石」かもしれませんが、持ち主がワクワクして幸せな気持ちを持っていたらパワーが入って願いを叶える石に必ず変わります。

パワーストーンは段階ごとにレベルアップして作り直すことが大事

人との出会い
物との出会い

全てにおいて、始まりもあれば必ず別れがあります。
そして別れがあれば、また新しい「始まり」がありますよね。

パワーストーンでも同じことが云えます。

自分自身で今を基本に「幸せであることをベース」にして

○お付き合いする方が変わってきた
○仕事する内容が変わってきた
○やりたい夢が進行中

・・・など、人生でのレベルアップしてきたら、それまで身につけていたパワーストーンの石も変えた方がいいですよ〜(^_^)

ちょうど良い切り替え期間です。

大きな夢はもちろん持っていて良いので、未来の夢の期限は3年〜5年後くらいを目安にパワーストーンを選ぶといいですね。

ちなみに。。。

金運といえばゴールドルチルなどルチルクォーツがよく知られていますが、筆者は以前はルビーとゴールとルチルを身につけていましたが、2年前くらいからお付き合いする人脈がガラッと変わり、良いご縁をいただくようになってきたので昨年「龍眼天珠」を選びました。

良縁風水につながる「龍眼天珠」。
龍(龍神)は観音菩薩の化身であり、龍眼は他者の邪気を祓い清め守護力が増すと伝えられていて、風水の中の龍脈につながり、運勢を開花出来る鉱石です。

購入した後お寺で護摩焚きをしていただきました。

護摩焚きは護符(身を護る)と邪気祓いの意を込めてお願いしており、パワーチャージも兼ねています。

龍眼天珠を組み合わせたパワーストーンを身につけてから、やりたいことが色々とある筆者は、それに向けて進んでいますが、その行動を後押ししてくれるような状況に出会えています。

嬉しい気持ち、モチベーションアップしてくれる頼もしい相棒がパワーストーンだと感じる今日この頃です。

あなたに合うパワーストーンの選び方とは?〜生年月日編〜

ABOUT ME
藤井 菊恵
リズラボLife Interior Styling Lab    ▷子ども4人、現在孫2人  ▷発達障害子育ての空間インテリアアドバイス  ▷習慣☆風水インテリア  ▷テーマ☆個性的な子どもの整理生活力  ▷発達・身体障害の末息子が2021年春から高校生^_^  ▷建築業界 のべ16年目突入  ▷インテリアコーディネーター  キッチンスペシャリスト  整理収納アドバイザー1級  発達障害子育てインテリアアドバイザー